iPhone

iPhoneケースはスクエアがオススメ!【藤井印刷】でオリジナルケースをデザイン・作成【レビュー】

iphone-case-square

増税前にiPhone SEからiPhone XRに変えた(@HEBOCHANS)です。

それに合わせてオリジナルケースをデザイン・作成したのでシェアします。

TOTO

僕たちのグッズも

GIGLIO

Now On Sale!

この記事は以下のような方にオススメです。

  • iPhoneケースをオリジナルで作りたい。
  • スマホケースを格安で作ってくれる業者を知りたい。
  • スマホケースの種類が知りたい。

今回のデザイン

iphone-case-square1
バンダナをイメージしました、”GOD”を反転させて”DOG”です。

センターにはAppleロゴ、スティーブ・ジョブズ氏もいらっしゃいます。

オリジナルケースを作成してくれる主な業者

オリジナルのスマホケースを格安で作ってくれる業者は数多ありますが、DMM.makeなど既に撤退している業者も多いです。

2019年10月現在では上記のような業者が検索上位にありました。

スクエアケースとは

  • 手帳型ケース (帯あり・なし)
  • ハードカバーケース (マット・光沢)
  • ソフトカバーケース
  • 強化ガラスケース (通常・スクエア)
  • ウッドケース
  • グリッターケース (女性に人気)
  • ICカード収納ケース (ミラーあり・なし)
  • マルチタイプ手帳型ケース (全機種対応)

スマホケースといっても、これだけの種類があります。(上記は一部)

今回は海外で人気の四角いiPhoneケースにしました。

背面は高硬度の強化ガラスで、ガラス表面は防汚コーティングが施されているので、指紋がつきにくく、滑らかで、高級感さえあります。

ストラップホール付きです。

サイズ ケース:縦158×横78×厚み10mm (XRの場合)

強化ガラス:縦155×横75×厚み0.8mm (XRの場合)

素材 本体背面(黒い部分):PCハード

本体側面(黒い部分):TPUソフト

背面:強化ガラス

重さ 39g (XRの場合)
印刷方式 インクジェットUV硬化インク
対応機種 XS Max

XR

X XS (兼用)

7 8 (兼用)

藤井印刷とは

2019年10月現在、”スクエアケースの最安値”は「和歌山の藤井印刷」さんです。

iPhone XRのスクエアケースで1542円 (税込・送料込)

9/29の午前中に注文・データを入稿し、3日後の10/2の午後に発送され、10/3の午前中にポストに投函されました。

発送はスマホケース3個程度まで (問い合わせました)なら「ネコポス」それ以上なら「ヤマト宅急便」になります。(5000円以上の購入で送料無料に)

決済は「クレジットカード」「銀行振込」はもちろん「PayPal」にも対応しています。

特徴としては、個人向けに「GMO後払い」、企業・個人事業主向けに「Paid掛け(後払い)」に対応していることです。

また、「持ち込みスマホケースへの印刷」といって、現在使っているスマホケースへの印刷にも対応してくれるそうです。

もちろんスマホケース以外にも、「スマホリング」「モバイルバッテリー」などのスマホ関連商品や「名刺」「チラシ」「パンフレット」などの印刷物全般に対応しています。

 ME-Q

藤井印刷と取扱商品が似ているのが「ME-Q」です。

iPhone XRのスクエアケースで2080円 (税込・送料込)

※iPhone Plus系とiPhone XS Maxは2280円 (税込)

※北海道は送料+200円、沖縄は+1000円。

4営業日で出荷、決済は「クレジットカード」「銀行振込」「代引」「楽天ペイ」「Amazonペイ」に対応しています。

藤井印刷より500円以上高くなりますが、メルマガ割引などあるかもしれません。(試しに登録してみましたが、現在までに特になし)

藤井印刷よりスマホケースの種類が多いのが特徴です。(女性向け?)

オリジナルケース作成の流れ

  1. 商品をカゴに入れる
  2. 会員登録をする
  3. 注文する → 「ご注文受付確認」の自動配信メールが来る
  4. データを入稿する → 「データチェック完了」のメールが来る
  5. 商品発送
  6. ポスト投函 (ネコポスの場合)

流れはこんな感じです。

特徴としては、「注文」と「データ入稿」が同時ではなく、注文後にその注文番号のページ内にデータを入稿するという点でしょうか。

会員登録が必須ですが、買い物する度にポイントが付与され、そのポイントは次回の買い物で使えます。

データ入稿

  1. PhotoShop (CMYK)
  2. Illustrator (CMYK)
  3. PhotoShop Lightroom (RGB)
  4. GIMP (RGB)
  5. CLIP STUDIO PAINT (RGB)
  6. デザインシミュレーター (png, jpg, gif)

各ソフトウェアのテンプレートが用意されています。

印刷時には「CMYK」に自動変換されるため、「PhotoShop」「Illustrator」での入稿がベストです。

※「RGB」で保存した場合、若干色が濁ったように見える場合があります、とのことです。

ソフトウェアやPCを持っていなくても、「スマホ」または「PC」のブラウザから「png」「jpg」「gif」形式の画像を直接「デザインシミュレーター」にアップロード・配置するだけでデザインすることも可能です。

完成品

iphone-case-square2

プチプチが裏面に付いたタイプの封筒です。

iphone-case-square3

二重で梱包されています。

iphone-case-square4

ジップ付袋に封入されているので、「販売目的」でも安心です。

iphone-case-square5
ジップから取り出すとこんな感じです。他に「お買上げ明細書 (納品書)」も封入されています。

iphone-case-square6

角が丸くないだけで、どうしてこんなに可愛くなるんでしょう!

ガラスというだけで高級感さえ感じられます。

iPhoneってもはや高級品ですからね。

iphone-case-square7

フチの黒い部分は柔らかいので、装着時にiPhone本体が傷つく心配も感じさせません。

iPhoneってもはや高級品ですからね。(2回目)

iphone-case-square8

iPhone XRって上部には何もないんですね。

iphone-case-square9

下部の「コネクタ」と「スピーカー」部分。

iphone-case-square10

右側面の「電源ボタン」部分。

iphone-case-square11

左側面の「サウンドオン/オフスイッチ」と「音量ボタン」部分。

下部に「ストラップホール」がついています。

ズレが発生!!

iphone-case-square6

よく見ると、右に0.7mm、下に1mmくらい入稿したデータより、ズレているのがわかります。

個人的にはあまり気にならないのですが、今後のために対処法を問い合わせています。(返信があったら追記します。)

ガラスフィルムを装着する

前面にはガラスフィルムを装着してます。

今回、購入したのはAmazonで最安値 (880円!)「ELTD 0.26mm 全面フルカバーガラスフィルム (2枚入り)」です。

ガイド枠付きでコスパ最強「OAProda 全面フルカバーガラスフィルム (1枚入り)」はコチラです。

詳しくはコチラの記事をご覧ください。

前回のデザイン

iphone-case-square12 iphone-case-square13

前回はiPhone SEの手帳型ケースを「オリジナルプリント.jp」さんで作りました。

前回が”ROCK ver.”だったので、今回は”STREET ver.”でした。

今回、フリーランスとしての初めての「名刺」と「名刺入れ」をオリジナルプリント.jpさんで作成したので、また別で記事にします。

SUZURIでHEBOCHANSグッズ販売中!

へぼ屋 ( HEBOCHANS )のオリジナルグッズ通販 ∞ SUZURI(スズリ)

上記でも紹介したSUZURIにてグッズ販売してます。↑他にもたくさんありますので、ぜひチェックしてみてください。

THE FREELANCE Tシャツ

右手に営業力を、左手にスキルを。「THE FREELANCE Tシャツ」

DOG or DIE Tシャツ

犬がいないと死んじゃう!! DO or DIEじゃなくて「DOG or DIE Tシャツ」

おわり

いかがでしたか?

ズレが発生したものの、スクエアケースの「クオリティ」「価格」ともに大満足でした。

あなたも「藤井印刷」さんでオリジナルのスマホケースを作ってみませんか?

プロフィール