ONE PIECE

【ワンピースがより楽しめる】考察まとめYouTuber3大将

2020年7月28日

【ワンピースがより楽しめる】考察まとめYouTuber3大将
考える人

ONE PIECEの考察・まとめYouTubeを探しているけど多すぎて誰が良いのか分からない。

オススメを教えて欲しいな。

こういった要望に応える記事を用意しました!

本記事の内容

  • ONE PIECEのYouTuber3選をご紹介

本記事で紹介するチャンネルは公式のお仕事を幾つもされているので、ただのワンピースファン・マニアの域を超えています。

下記に埋め込んだ動画は基本、チャンネル内で再生数の最も多い動画です(オネガイシマス海賊団!!!以外)。

【ワンピースがより楽しめる】考察まとめYouTuber3大将

紹介する順番は、筆者がチャンネル登録した(知った)順です(優劣はありません)。

①:コヤッキーチャンネル【ワンピース】考察・まとめ

チャンネル登録者数:43.2万人(2022年4月現在)

筆者とコヤッキーチャンネル(OP系YouTuber)との出会いは「96巻のレビュー動画」でした。

当時、コミックス派だった私には『ONE PIECE』をネットで調べる概念がありませんでした。

ネタバレを防ぐ為だったハズですが、もはや「当たり前」になり過ぎて、公式のYouTubeやTwitterはおろか『ONEPIECE.com』すらチェックしていなかったのです(信じられない…)。

しかし、『全伏線、回収開始。』のたった1行のコピーと、96巻のあまりの面白さに・・・

プロフィール

久しぶりに誰かとワンピースの話がしたい!!(でもコロナ…)

今ならきっと「ONE PIECEに特化したYouTuber」がいるハズだ!と〝ワンピース 96巻〟で検索し、出てきたのが『コヤッキーチャンネル』だったのです(前置き長い)。

〝コヤッキーさん〟と〝とーやさん〟の掛け合いが最高で、この2人なら題材が『ONE PIECE』だろうが「都市伝説」だろうが『幽☆遊☆白書』だろうが、きっと成功するんだと思います。

考察だけでなく、様々なまとめも動画にされているのが特長です。元々はフィギュアを紹介するチャンネルとしてスタートしたので、フィギュア好きの方はより一層楽しめるはずです。

コヤッキーさんは『ワンピースマニアが本気で三兄弟をプロデュースしたらこうなった!!』のプロデューサーも務めています。

公式のお仕事など(一部)

  • 月に20エーカーの土地購入(東京ドーム2個分)
  • 月刊ムーから取材
  • 総工費2,500万のスタジオ設立
  • misonoさんと動画コラボ
  • 326さん(元19)と動画コラボ
  • ナイツ塙さんと動画・イベントコラボ
  • 元猿岩石・森脇さんと動画コラボ
  • 『となりのトトロ』の井上あずみさんと動画コラボ
  • 『memories』の大槻マキさんと楽曲・ステージコラボ
  • ヴィレッジヴァンガードと商品コラボ
  • ラジオ『GENERATIONS小森隼のGood Laugh and Sleep』出演
  • 下北沢にバナナジュースBAR「シモキタバナナ」開店(現在は閉店)
  • 『BUSTERCALL = ONE PIECE展』〝Enel〟フィギュア購入(1点モノ220万!)
  • 『ワンピースマニアが本気で三兄弟をプロデュースしたらこうなった!!』プロデューサー
  • ワンピース連載20周年企画公式ブック『ONE PIECE magazine Vol.4』掲載

コヤッキーチャンネルは、まさに〝YouTube Dream〟を叶え続けていますよね。ちなみに、三代目J Soul BrothersのELLYさんと岩ちゃんもコヤチャンを観ているそうです。

Twitterとオンラインショップ

都市伝説を扱う2ndチャンネル『コヤッキースタジオ』も登録者数62万人を突破しました!ワンピ好きは都市伝説との互換性も高いはず。

2nd&サブ&音楽チャンネル

また、コヤッキーさんはギター&作詞作曲も手掛けています。

アニメ『ONE PIECE』の初代エンディングテーマ『memories』を歌う大槻マキさんや、オネガイシマス海賊団!!!とのコラボ楽曲も聴くことができますよ。

feat. 大槻マキ

feat. じゅんマシュ

2022年4月にはフルアルバム『FUSION』のリリースも予定されています(元19の326さんがジャケットイラストを担当)。

再生リスト

楽曲だけのコラボに収まらず、精力的に「イベント活動(コヤフェス)」もされています。横浜アリーナの舞台に立つ未来も、この2人なら普通に想像できてしまうんですよね。

次のページへ >

-ONE PIECE
-

© 2021 ブログの神様|THE GOD OF BLOG