ONE PIECE

【NETFLIX】実写版『ワンピース』まとめ【キャスト・サブタイトル】

【NETFLIX】実写版『ワンピース』まとめ【キャスト・サブタイトル】
考える人

ハリウッド版実写ドラマ『ワンピース』について知りたい。

こういった要望に応える記事を用意しました!

本記事の内容

  • 配信はいつから?
  • 制作会社・プロデューサー・脚本・製作総指揮まとめ
  • メインキャスト5人(とSNS)まとめ
  • 【シーズンⅠは全10話】サブタイトルまとめ
  • 尾田っち・関係者の全メッセージまとめ
  • 「実写化までの道のり」まとめ

本記事は、NETFLIXで全世界独占配信されるハリウッド版実写ドラマ『ワンピース』について分かっている事を全てまとめたものです。

最後まで読むと、2017年夏から今日に至るまでの「実写化の道のり」が全部わかるようになっていますよ。

また、当ブログをパクった動画やブログを見かけた方は「CONTACT」か「Twitter」までご連絡いただけると嬉しいです🙇‍♂️

【NETFLIX】実写版『ワンピース』まとめ【キャスト・サブタイトル】

  • 配信はいつから?
  • 制作会社・プロデューサー・脚本・製作総指揮まとめ
  • メインキャスト5人(とSNS)まとめ
  • 【シーズンⅠは全10話】サブタイトルまとめ
  • 尾田っち・関係者の全メッセージまとめ
  • 「実写化までの道のり」まとめ

配信はいつから?

配信時期は「未定」です。2021年11月10日にメインキャストの5人が発表されたばかりなので、配信は「2023年頃」でしょう。

実写版『ワンピース』は〝映画〟ではなく、『NETFLIX』で全世界独占配信される〝ドラマ(シーズンⅠは全10話予定)〟になります。

『NETFLIX』で全世界独占配信

実際に配信される『NETFLIX』のページと、公式SNSは上記のとおりです。

配信時期は未定ですが、ページは既に存在しているんですね。SNSはどちらもフォローしておきましょう!

制作会社・プロデューサー・脚本・製作総指揮まとめ

  • 制作会社:Tomorrow Studios(トゥモロースタジオ)
  • 総合プロデューサー:Marty Adelstein(マーティ・アデルスタイン)
  • ショーランナー(現場責任者)/脚本/製作総指揮:Steven Maeda(スティーヴン・マエダ)
  • 脚本/製作総指揮:Matt Owens(マット・オーウェンズ)
  • エクゼクティブ・プロデューサー:尾田栄一郎

制作にあたるのは、あの超人気海外ドラマ『プリズン・ブレイク』などをプロデュースしたマーティ・アデルスタイン率いる『Tomorrow Studios(トゥモロースタジオ)』。

マーティ氏は20年間にわたる『ONE PIECE』のファンで、彼のコメントによれば「このドラマはテレビシリーズ史上もっとも制作費が高い作品になる」とのこと。

マーティ氏のコメント①

私は20年にわたる『ONE PIECE』のファンです。今回、大切な作品を集英社と尾田氏が託してくれたことを光栄に思います。
私の持っている全てを掛けて『ONE PIECE』のシリーズを絶対に成功させる意気込みです。今作品は、テレビドラマ史上、最も制作費がかかる作品になると思う。
そして世界中の注目度を考えると、このような規模の制作費を投じる価値がある。
マーティ・アデルスタイン

マーティ氏のコメント②

マットが作品のビジョンをプレゼンテーションで初めて会った時に、彼こそが適任だと思いました。
何より印象的で大切だと感じたのは、彼が『ONE PIECE』の本物のファンだったことです。マットほど才能に溢れた脚本家と仕事ができることに大変興奮しています。
マーティ・アデルスタイン

マット氏のコメント①

『ONE PIECE』は人生で一番大好きな物語です。
尾田先生、集英社、トゥモロースタジオの皆さんから信頼いただき、この壮大で心躍る冒険を実写化する大役に任命いただけたことは、この上ない光栄です。
『ONE PIECE』に対する情熱を最大限発揮し、原作に忠実でワクワクする物語を作りあげ、長年の仲間<ファン>にご満足いただき、新しい仲間を惹きつける作品にしたいと考えています。
マット・オーウェンズ

尾田先生はエクゼクティブ・プロデューサーに名を連ねていますね。

「ハリウッド版実写ドラマ化プロジェクト」のスタートが発表されたのは、『ONE PIECE』が連載20周年を迎える2017年7月22日の前日、東京ワンピースタワーにて行われた記者会見の最後でした。

【2017.7.21】「ハリウッド版実写ドラマ化プロジェクト」のスタートが発表される

尾田っちのコメント①

20年の間に実写映画化の話はいくつもありました。
僕が実写化に踏み出そうと決めたのは約3年前、紆余曲折あり、良いパートナーに出会い、ちょうど20周年を迎える今日、その製作発表に至ったのは実は偶然であり、とても嬉しく思います。
まず「20年間 作品を支えてくれているファンを絶対に裏切らない事。」これが僕からの条件です。不安の声もあがるでしょうが どうか期待の声をください。
そして、期待に胸を躍らせ、続報をお待ちください。お楽しみに!!
尾田栄一郎

尾田先生の言葉によると、実写化に踏み出そうと決めたのは約3年前(2014年)だったようです。

尾田先生も当然、今までのマンガの実写化によるファンの落胆の声は知っています。そんな尾田先生が「期待して!!」と言ってるんだから間違いない!

【2017.12.17】『ジャンプフェスタ2018』にてマーティ氏のビデオメッセージが公開される

マーティ氏のコメント②(一部)

ドラマの制作に最も優先するのは「原作に忠実に実写になっている!」
マーティ・アデルスタイン

「実写化」発表から約5ヶ月後の2017年12月17日(日)、幕張メッセで開催された『ジャンプフェスタ2018』で、プロデューサーのマーティ・アデルスタイン氏のビデオメッセージが公開されました。

そして、それから約2年の時を経て、配信元が『NETFLIX』になる事が発表されました。

【2020.1.30】『NETFLIX』での配信が発表される

尾田っちのコメント②

2017年に製作を発表したんですけど時間かかるのよ いろいろ!水面下でずーっとじわじわ準備が進んでます。そして今回これを発表していいそうです。
あの世界一の動画配信サービスNetflixが大きく力を貸してくれる事になりました!心強い!!
シーズンⅠ 10話でストーリーがどこまで進むのか。配役はどうなるの!?もう少しお待ちください。そしてご期待ください!!
尾田栄一郎

さらに約1年9ヶ月の時を経て、2021年11月10日、メインキャストが発表されました!

配役が公開された事で、ようやく「ハリウッド版実写ドラマ化プロジェクト」がスタートした感がありましたよね。

【2021.11.10】メインキャスト5人まとめ【各SNSも】

  • ルフィ:INAKI GODOY(イニャキ・ゴドイ)
  • ゾロ:MACKENYU(新田真剣佑)
  • ナミ:EMILY RUDD(エミリー・ラッド)
  • ウソップ:JACOB ROMERO GIBSON(ジェイコブ・ロメロ・ギブソン)
  • サンジ:TAZ SKYLAR(タズ・スカイラー)

メインキャスト5人の名前と、各SNSは上記のとおりです。SNSはどれもフォロー必須です!

真剣佑さんのインスタには実写版「ゴーイング・メリー号」の写真も投稿されていますよ。

そして、メインキャストに関する尾田先生と、脚本・製作総指揮を務めるスティーヴン・マエダ&マット・オーウェンズ氏のコメントも公開されました。

尾田っちのコメント③

NETFLIX、TOMORROW STUDIOSと共に進めてます巨大プロジェクト「ハリウッド実写版ONE PIECE」製作発表から何年だよ!ホントだよねー。
でもちゃんと進んでるんですずーっと!文化の違う人達とチームを組むんだから簡単じゃないよ!でも、だからこそ生まれるものが必ずあるはず!!
ひとまずメインキャストを発表できる事となりました!つーかさっさと発表しないとリークされるんだって!ウケる笑
顔、口の大きさ、手の大きさ、雰囲気、所作、声質、演技力、身長、仲間同士のバランスetc...!世界各国のスタッフと議論を重ね、決定しました!
彼らこそ〝麦わらの一味〟になりうる人達です!!
完成まではまだ少し時間がかかりますが、世界中のみなさんに手放しで楽しんで貰える作品を送り出せるようがんばります!続報にご期待ください!!
尾田栄一郎

スティーヴン&マット氏のコメント

私たちは、この素晴らしい才能豊かなキャストと航海に出られることにとても興奮しています!
「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を探すのと同じように、アイコニックな「麦わらの一味」の外見、性格、動作を引き出せるのに最高のキャストを見つけることは、長く、そして困難な(でも楽しい!)道のりでした。
しかし、私たちは役にぴったりのキャストをやっと発掘したのです!すでに、みんな、全身全霊を込めて役作りを始めています。
原作のファンのみなさんも、きっと漫画のキャラクターと同じように、彼らを知って、そして大好きになると確信しています。
完成した作品を皆さんに披露することが待ちきれません。さあ、冒険の始まりです!
スティーヴン・マエダ&マット・オーウェンズ

【シーズンⅠは全10話予定】サブタイトルまとめ

表は横にスクロールできます

サブタイトル原作(予想)
1Romance Dawn冒険の始まり編
2TBA -To Be Announce-未発表
3Captain of 8000 menシロップ村編
4Cooks of the seaバラティエ編
5A frog into the wellゾロ vs. ミホーク
6Arms and sharksアーロンパーク編
7Tangerine grove直訳:みかんの木
8Crewmates直訳:乗組員
9The end and the beginningローグタウン編
10Grand Lineグランドライン突入編

公式にアナウンスされたものではないので真偽は不明ですが、第1話はスティーブン・マエダ氏のインスタで台本が公開されているので間違いなさそうです。

シーズンIは「東の海(イーストブルー)編」まで、なのかも知れません。

また、同じくスティーブン・マエダ氏のインスタによると、ハリウッド版実写ドラマ『ワンピース』は〝Project Roger〟という「プロジェクト名(ワーキングタイトル)」が付けられているようです(オシャレすぎるので本記事のURLに採用!)。

今後も更新していきます!

まとめ

マンガの実写化に関して賛否両論あるのは当然ですが、例え「実写」がイマイチでも「原作」には何の影響もありません。完全な別物です。

それに尾田先生は、そんな不安は百も承知で、このプロジェクトをスタートしたはず。何より尾田栄一郎が「面白い!」と言って面白くなかった事がありますか?

『ONE PIECE』だからこそできるメディアミックスを楽しみつつ、期待に胸を躍らせ、続報を待ちましょう!

人気記事FODプレミアムに無料で登録する全手順を12枚の画像で解説!

人気記事【ワンピース】ファンブック(関連書籍)公式305冊まとめ

人気記事【ワンピース】に関する記事一覧【ONE PIECE最新まとめ】

-ONE PIECE
-

© 2021 ブログの神様|THE GOD OF BLOG