iSara WEB制作

【iSara5期/Day 3】SNS講座

投稿日:2019年4月10日 更新日:

バンコクにてノマドエンジニア育成講座のiSara5期に参加中の(@HEBOCHANS)です。

Day 3-2コマ目はSNS講座(主にTwitter)です。

担当講師:ケースケ(@Keisukexlife)さん

iSara参加者のプロフィールがある日突然、変わっていくあのくだりの始まりです。

TOTO
フォローしてください

GIGLIO
なんて言えないよ絶対

Day 3講義内容

  • 仕事の探し方
  • SNS講座

この記事は以下のような方にオススメです。

  • iSaraに興味がある。
  • 応募したけど落ちた…。次こそは!
  • SNS運用について知りたい。

SNS講座

SNS運用の先に得られるもの

  • (最低)1000フォロワーで人生の難易度を下げる。
  • 労働に頼らず仕事が入ってくる仕組み作り
  • SNSリテラシーを身につける。

SNS運用のメリット

  • 仕事やチャンスが舞い込む。
  • 良質な情報が入りやすい。

頭に入れておくべきこと

  • 他者は自分に興味がないという事実
  • TwitterはSNSではない、関心によってつながるツールである (Twitter社CEO ジャック・ドーシー)

芸能人やすでに有名人、つまりブランディングが出来ている人でない限り、まず自分や自分の何気ないツイートに興味を持ってくれる人はいません。リアルな友達くらいでしょう。

多くの人の「関心事」に対して「メリット」を提供し続けること

を大前提に運用していく必要があります。

Twitter運用のポイント(王道)

  1. プロフィールを分かりやすく作る。
  2. 自分のポジションを明確にする。
  3. ポジションに沿った分かりやすいツイートをする。

最初は広めに発信して反応が良いジャンルに特化していく、のがベター。

プロフィールを充実させる

  • 自分は何者か
  • 何ができ、何を発信するのか?
  • 実績を数字で示す(でも自慢はしない)

以上、3点でOK!

自分のポジションを明確には講座の中で繰り返し語られた言葉でした。

keisuke's profile

ケースケさんやiSara界隈の方々の実際のプロフィール画面を見ながら解説してくれました。

ユーザー名、アイコン、プロフィールが超大事!

ユーザー名

  • 人間味を感じる名前にする(長すぎるのはNG)
  • ビジネス使いなら本名で
  • スクリーンネーム(@以降)も大事

ケースケなら@kから始めるなど。

これはつい先日の出来事ですが、ホリエモンにメンションをとばすのに@hで打っても全く出てこなくて…あの人@takapon_jpなんですね。(本人の中ではあくまでニックネームはタカポンらしい。)

ユーザー目線に立ってエゴは捨てましょう!笑 (ホリエモンクラスには関係ない話ですが。)

アイコン

  • 顔出し
  • イラスト

遠くから撮影したシルエットのような画像はNGだそうです。結構見かけますよね。

プロフィール

  • 1行目→自分は何者か紹介
  • 2行目→やってきたこと、今やっていること
  • 3行目→どんなツイートをするか(自分をフォローすることで得られること)

iSara卒業生のプロフィールはことごとく、このようになっているので僕も前からマネしています。

上記を見ながら、マネする人を決めれば今日からでも実践可能ですね!

Twitterプロフィールの定番

現在Twitterに溢れる「名前@(もしくは国旗)肩書き」この定番はケースケさん達から始まったそうです!(さすが!)

ケースケさんは元々「そめ」という名前でやっていたそうですが「そめ」も「けいすけ」も他に居たので、差別化のために「ケースケ」とカタカナと伸ばし棒を取り入れ、それをユーキさん、ショーへーさん、マナブさんがマネして 笑

そこから「@バンコク」を付けるのがノマド、フリーランスから広まっていったそうです。

やりながら修正していくパクる、大事です。

ちなみに昔は「甘い物好き」という一文(本人いわく残された最後のエゴ)が文末に添えられていましたが、現在は削除されています 笑 (そんなイメージ全くない)

ポジションの作り方

マインドマップを作る

mindmap

自分のスキルを整理し、何を発信するのか、ケースケさんが運用を始めた時に作ったマインドマップも見せてもらえました。

そこまでやる人ってほとんどいないですよね。

ケースケさんが使ってるマインドマップはMindNode

えーちゃんさんが使ってるマインドマップはXMind

マインドマップなんて作ったことない!って方がほとんどだと思うので同期がシェアしてくれた動画をシェアします。

「機能的価値」と「感情的価値」

機能的価値とは?

希少性が高いものが価値

ex. WEB制作できる、ブログで稼いでる etc

感情的価値とは?

共感性が高いものが価値

人の感情に訴えかけるもの

ex. リモートで働きたい、引き込もって生きたい etc

自分の持つ「機能的価値」と「感情的価値」を書き出してみるというワークも出されるくらい大事なポイントです。

全ての道はローマに通ず

すべての道はローマに通ずとは、目的までの手段や方法は、何通りもあることのたとえ。また、一つの道理はあらゆることに適用されるというたとえ。

マナブさんのツイートによくある「(どんな内容であろうと結局)〜今日も引き込もってブログ書きます。」とか

経営でも恋愛でもすべて筋トレに例える人のツイートとかよく見かけますよね?

あれも1つのテクニックで、明確なポジショニングとオリジナリティ(その人なりの視点)の為せる技です。

Twitterをマーケティング視点で科学する

フォロー率の決まり方

  • プロフィールクリックの1%前後がフォローする。
  • 直近4ツイートを見て、フォローされるか決まる。

PC版Twitterからプロフィール < アナリティクス をチェック。

(過去28日で増えた) フォロワー数 ÷ プロフィールへのアクセス × 100 = ?%

1%を下回っていたら改善が必要

analytics

※僕の場合は約1.7%でした。

スマホ版Twitterから誰かのページに飛ぶと

最近のツイートが4つ表示され

その後に「おすすめユーザー」が表示される仕様になっています。

これはあくまでケースケさんの予想ですが

多くのユーザーはその人の直近4ツイートまで見てアクションを起こす(フォローする or 離脱する)データが取れているので、こういった仕様になっているはずだと。

これを知っていると「ポジションに沿わないツイート」は単発に抑え続けない等、対策がとれますね。

伸びやすいツイートの特徴

  • 140文字ギリギリでツイートする。
  • 1ツイートにつき1テーマ
  • 結論を最初に持ってくる(ブログと同じ)

近々のケースケさんのツイートを例に解説してくれました。

このツイートに対しての自己分析・反省のevernoteも公開してくれましたが

すでにフォロワーが15000人を突破している人(2019年4月現在)でもここまでやるのか、という内容でした。

いわゆるPDCAを回すというやつですね。

マーケティングで一番大事なのは、「とりあえず運用しつつ、改善していくこと」だそうです。

そんなケースケさんはTwitterはあんまり好きじゃないそうです。笑

答えはマーケットのみぞ知る

「へぼちゃんずってユーザー名どうですか?」

に対するケースケさんの答えです。しびれました。笑

本名でやるべきか?顔出しするべきか?

などTwitter運用において永遠のテーマが存在しますが

これも「とりあえず運用しつつ、改善していくこと」で、マーケットに答えを求めるしかないのです。

「なぜあなたをフォローするのか?」に答えられるか

これもしびれたパンチラインだったのですが、

「なぜあなたをフォローするのか?」に答えられるか

という声に常に耳を傾かせながらツイートできれば結果は自ずと付いてくる気がします。

その他のテクニック

  • オリジナリティ(自分なりの視点)→フォロワーの質も高まる
  • カンタンな表現を使う
  • ジャンルを絞るとCVアップ
  • 「◯◯ならこの人」になる
  • 自分よりフォロワーが少し多いアカウントに絡む(相手にもメリットを提供する)

あくまで楽しむ

ここまでTwitter運用についてマーケティングの視点からのテクニックの話でしたが、Twitterはあくまで楽しむものです。

5thメンバーリスト

Twitterのメンバーリスト(全21名)を作成しましたので、よかったらフォローお願いします。

そして #iSara5th のタグで追いかけてみてください。

リストはコチラ

5thメンバーブログ

僕以外にもブログで発信しているメンバーがいます。ぜひチェックしてみてください。

おわり

プロフィール

今後の発信予定

  • 毎日の現地講座
  • 現地アクティビティー
  • 事前学習期間まとめ
  • 聖地・iSaraハウス
  • ZZZ Hostel
  • 5thメンバー紹介
  • タイでの生活について

iSaraマニアの視点から発信を継続していきますので、遊びに来てください。

Live A Life You Will Remember!

資料請求はこちら

-iSara, WEB制作

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【iSara5期/Day 10】WEBデザイン知識/実践編 〜XD講座〜

バンコクにてノマドエンジニア育成講座のiSara5期に参加中の(@HEBOCHANS)です。 Day 10は2コマを使っての「WEBデザイン知識/実践編 〜XD講座〜」です。 担当講師:ちづみ(@09 …

【起業編】ケースケさんの有益ツイートまとめⅢ

ノマドエンジニア育成講座のiSara5期に参加した(@HEBOCHANS)です。 iSara5期の現地講座ではケースケ(@Keisukexlife)さんの授業が30講座中15講座と半分を占めていたので …

【マインドセット編】ケースケさんの有益ツイートまとめⅤ

ノマドエンジニア育成講座のiSara5期に参加した(@HEBOCHANS)です。 iSara5期の現地講座ではケースケ(@Keisukexlife)さんの授業が30講座中15講座と半分を占めていたので …

【デジタルノマドの理想郷】〜聖地・iSaraハウス〜

ノマドエンジニア育成講座のiSara5期に参加した(@HEBOCHANS)です。 講義内容も気になるけど、iSaraハウスこそ気になりますよね? 「実際に遊びに来てくれた人に楽しみを取っておきたい」と …

【iSara5期/Day 6】フリーランス営業術

バンコクにてノマドエンジニア育成講座のiSara5期に参加中の(@HEBOCHANS)です。 Day 6-2コマ目は「フリーランス営業術」です。 1コマ目はチームで行ったワークの発表でした。 こちらは …