ONE PIECE

【ワンピース考察】Dの一族(意志)全10名まとめ【Dの意味とは】

2021年11月10日

【ワンピース考察】Dの一族(意志)全10名まとめ【Dの意味とは】

考える人

Dの一族(意志)について知りたい。

こういった要望に応える記事を用意しました!

本記事の内容

  • Dの一族(意志)とは
  • 忌み名「ワーテル」とは
  • Dの一族(意志)全10名まとめ
  • Dの一族(意志)かもしれないキャラ
  • 考察「Dの意志の〝D〟とは」
    • 「半月」の〝D〟説
    • 「笑う口」の〝D〟説
    • 「頭文字」の〝D〟説

世は「大考察時代」!

プロフィール

だってワンピースの話をしてる時が人生で1番楽しいじゃないですか?

当ブログと、『スーパーカミキカンデ』のコラボ動画が公開されました!あの神木さんが自身の考えを交えて、本記事を紹介してくれていますので、是非ご覧ください↓

SKKとのコラボ第5弾!

また、当ブログをパクった動画やブログを見かけた方は「CONTACT」か「Twitter」までご連絡いただけると嬉しいです🙇‍♂️

【ワンピース考察】Dの一族(意志)全10名まとめ【Dの意味とは】

  • Dの一族(意志)とは
  • 忌み名「ワーテル」とは
  • Dの一族(意志)全10名まとめ
  • Dの一族(意志)かもしれないキャラ
  • 考察「Dの意志の〝D〟とは」
    • 「半月」の〝D〟説
    • 「笑う口」の〝D〟説
    • 「頭文字」の〝D〟説

Dの一族(意志)とは

〝D〟について初めて触れられたのは8巻70話のSBSです。

D:「モンキー・〝D〟・ルフィ」の〝D〟って何!?「どんぶり」ですか?「大仏」ですか?それとも…!!
めっちゃ気になるんです。よろしくお願いします。

O:この質問はヒジョ〜〜に多いんですが……。多いんですが、しかし、答えるわけにはいきません。
〝まだ〟答えるわけには…。今はただ何も考えず、〝D〟と読んでいてください。
8巻70話のSBS

誰がこの時「100巻/1000話」を超えても、まだ全然わからないと考察できたでしょうか?

どうやらウチのトナカイは大変な奴について行っちまったらしいね…
生きてたのか〝D〟の意志は…
Dr.くれは(ドクトリーヌ)

作中で「Dの意志」という言葉が初めて使われたのは、17巻154話のDr.くれはのセリフです。

ゴールド・ロジャーが、実は「ゴール・〝D〟・ロジャー」だった事が判明した衝撃のシーンでしたね。

巨人族を除いて、作中の最長老「Dr.くれは」は一体どこまで知っているんでしょうか。

隠し名〝D〟…!!間違いない お前は宿命の種族〝Dの一族〟だ……!!
コラソン(ドンキホーテ・ロシナンテ)

作中で「Dの一族」という言葉が初めて使われたのは、77巻764話のドンキホーテ・ロシナンテ(コラソン)がローに言ったセリフです。

続けてコラさんが〝D〟について色々教えてくれました。

「Dの一族」について分かっていること

  • コラソンの故郷では「行儀の悪い子は〝ディー〟に食われてしまうぞ」としつけられる
  • 老人達は眉をひそめて呟く「〝D〟はまた必ず嵐を呼ぶ」
  • ある土地では〝Dの一族〟を〝神の天敵〟と呼ぶ
  • 〝D〟には〝神〟に相対する思想があるハズ

コラソンは元天竜人なので、「故郷 = 聖地マリージョア」と考えて良いでしょう。天竜人を辞めてから点々としたはずですが、その土地を故郷とは呼ばないはずです。

「老人達 = 五老星」にも取れますよね。

〝神〟を仮に〝天竜人〟とするならば お前達の目的は…!!〝この世界の破壊〟なのかもしれない
だがドフィの目指すそれとは全く意味が違う!!〝D〟には〝神〟に相対する思想があるハズだ
コラソン(ドンキホーテ・ロシナンテ)

「天竜人(世界政府)」に相対する思想と言えば、「ある巨大な王国」 です。41巻395話のクローバー博士のセリフを振り返ってみましょう。

その王国の〝存在〟と〝思想〟こそが お前達「世界政府」にとっての脅威なのではないのか!!!
クローバー

世界政府は「歴史の本文(ポーネグリフ)」が読み解かれる事による「古代兵器の復活」を危惧していますが、それは建前で(もしくはそれもある)、

本当は「ある巨大な王国の存在と思想」が、歴史(空白の100年の真実)と共に呼び起こされる事を恐れているようです。

「ある巨大な王国」についての仮説

  • かつては強大な力を誇ったが、今はもう跡形もない
  • 空白の100年に連合国(現在の世界政府)によって滅びた
  • ある巨大な王国の情報は執拗なまでにかき消されている
  • その思想を未来へ託そうと歴史の本文(ポーネグリフ)を残した
  • 世界政府にとってある巨大な王国の「存在と思想」こそが脅威

ここで〝Dの一族(意志)〟について分かっていることを(予想も含めて)まとめてみます。

「D」について分かっていること(予想含む)

  • ある巨大な王国の子孫(もしくは深く関係がある)
  • 巨人族もいる事から単なる種族ではない
  • 世間で名を上げる大物ばかり
  • 死ぬ時に笑いがち
  • 良いDと悪いDがいるっぽい

忌み名「ワーテル」とは

トラファルガー・〝D〟・ワーテル・ロー 本当は人に教えちゃいけねェ名前なんだ…!!
(中略)「D」は隠し名「ワーテル」は忌み名で…ウチの家族は代々…
トラファルガー・ロー

「〝D〟はまた必ず嵐を呼ぶ……」と言っていた(60巻591話)ロー本人も〝D〟である事が判明しました(76巻763話)。

忌み名「ワーテル」については、その後いっさい語られていません。「ウチの家族は代々…」の後、ローは一体何と言おうとしたのでしょう?

では、「Dの一族」に該当するキャラを挙げていきます。

Dの一族(意志)全10名まとめ

まずは動画をどうぞ

Dの一族

  • ①:モンキー・D・ルフィ(海賊)
  • ②:モンキー・D・ドラゴン(海軍)
  • ③:モンキー・D・ガープ(革命軍)
  • ④:ゴール・D・ロジャー(海賊)
  • ⑤:ポートガス・D・ルージュ(市民)
  • ⑥:ポートガス・D・エース(海賊)
  • ⑦:ハグワール・D・サウロ(海軍/巨人族)
  • ⑧:トラファルガー・D・ワーテル・ロー(海賊)
  • ⑨:マーシャル・D・ティーチ(海賊)
  • ⑩:ロックス・D・ジーベック(海賊)

上記のとおり、「Dの一族」は分かっているだけで10名、生きているのは5名(太字)です。

亡くなったローの両親と妹のラミも〝D〟で、忌み名「ワーテル」の持ち主だったと思われます。

人間以外の「種族」で明らかになっている〝D〟は「巨人族のサウロ」だけです。また、海賊だけでなく、海軍や革命軍、市民にまで〝D〟がいるのも面白いですよね。

良いD(予想)

  • ①:モンキー・D・ルフィ(海賊)
  • ②:モンキー・D・ドラゴン(海軍)
  • ③:モンキー・D・ガープ(革命軍)
  • ④:ゴール・D・ロジャー(海賊)
  • ⑤:ポートガス・D・ルージュ(市民)
  • ⑥:ポートガス・D・エース(海賊)
  • ⑦:ハグワール・D・サウロ(海軍/巨人族)
  • ⑧:トラファルガー・D・ワーテル・ロー(海賊)

悪いD(予想)

  • ①:マーシャル・D・ティーチ(海賊)
  • ②:ロックス・D・ジーベック(海賊)

あくまで予想ですが、〝D〟には「良いD」と「悪いD」がいるようです。

ロジャーとガープによって滅びたロックスや、ルフィと相対するティーチは「悪いD」の匂いがプンプンしますよね。

「ロジャー&ガープ vs. ロックス」は世界初の〝D対決〟だったのかも知れません。そして、「ルフィ vs. ティーチ」です。

38年前の「ゴッドバレー事件」をなぞるなら「ルフィとコビーの共闘」が見られるかも知れませんよ(コビーも〝D〟!?)!

Dの一族(意志)かもしれないキャラ

  • シャンクス:出生が不明だから
  • バギー:出生が不明だから
  • コビー:ポテンシャルの高さと、出生が不明だから
  • ユースタス・キッド:ルフィとローに並ぶ海賊だから
  • キング:月と関係ありそうだから

「シャンバギ」は子供の頃からロジャー海賊団の見習いでした。

あいつら見習いか?
マーシャル・D・ティーチ

ああ…昔からいる
マルコ

この頃シャンバギは9歳なので、マルコのセリフからもっと昔からロジャー海賊団にいた事が分かります(96巻966話)。

おでんと共にロジャーの船に乗った「モモの助と日和」を抱いているシーンは「シャンバギ」の事を言っているように聞こえますよね(またはどちらか一方)。

赤ん坊なんて久しぶりだな!!モモの助に日和か!!
ゴール・D・ロジャー

昔を思い出すな
シルバーズ・レイリー

SBSにも質問が寄せられましたが、いつもの手でかわされました。笑

D:(前略)昔、誰の赤ん坊を抱っこしたんですか!?ロジャーの船は女っ気がなさそうですが…

O:……。え?言ってました?そんなこと…。よ…読み飛ばしてください!!気にしない気にしない!ピュー♪ピュー♪(口笛)
99巻1000話のSBS

よく考察される「シャンバギ(もしくはどちらか)はゴッドバレーで拾われた赤ん坊説」が本当なら、考えられるパターンは2つです。

考えられる2パターン

  • ①:ロックスの息子なら〝D〟
  • ②:天竜人の子供なら〝not D〟

38年前の「ゴッドバレー事件」は〝天竜人とその奴隷達〟を守る為、そこに居合わせたガープとロジャーが手を組み、ロックス海賊団を打ち破った事件です。

天竜人の奴隷が自由に子供を作れる環境にあるとは思えませんし、さすがにゴッドバレーに住んでいた「ただの市民」の子供って事はないでしょう(神しか住めないような名前ですよね)。

「コビー」も実は出生が謎です。ルフィやティーチを凌ぐ勢いで成長している事からも、父親が偉大な人物の可能性が高いですよね(「ワンピースの世界では2世は必ず大物になる説」)。

コビーの謎

  • ①:アルビダいわく「人一倍〝海の知識〟がある」
  • ②:「あのゴムゴムの実を食べただなんて」

どちらもコビーが初登場した1巻2話からの謎ですね。

前述のとおり、「ルフィがロジャー(海賊)」「コビーがガープ(海軍)」をなぞらえているとしたら、コビーも〝D〟かも知れません。

「キッド」は単純に「ルフィ」「ロー」に並ぶ海賊だからですね。しかし、こう考えるとキッドは〝D〟ではなさそうです。

三船長

  • ルフィ:〝D〟&覇王色
  • ロー:〝D〟
  • キッド:覇王色

尾田先生はローには〝D〟を、キッドには〝覇王色〟を持たせた、と考えられます。

最後は、百獣海賊団の大看板「キング」です。根拠はキングの種族が何やら「月」と関係がありそうだからです。次章に続きます。

【ワンピース考察】Dの意志の〝D〟とは

以下の説を、その考察の「実現度(星0〜5つ)・根拠・反論」を交えて、時にメタ的に、世界一分かりやすく検証・解説したものです。

また、「◯巻◯話」など、具体的なソース(出典)を毎回キチンと明記しているので、コミックスにアクセスし易くなっていますよ!

  • 「半月」の〝D〟説
  • 「笑う口」の〝D〟説
  • 「頭文字」の〝D〟説
    • Dawn(夜明け)
    • Devil・Demon(悪魔)
    • Dream or Destiny(夢か運命か)

もう一度、8巻70話のSBSを見てみましょう。

D:「モンキー・〝D〟・ルフィ」の〝D〟って何!?「どんぶり」ですか?「大仏」ですか?それとも…!!
めっちゃ気になるんです。よろしくお願いします。

O:この質問はヒジョ〜〜に多いんですが……。多いんですが、しかし、答えるわけにはいきません。
〝まだ〟答えるわけには…。今はただ何も考えず、〝D〟と読んでいてください。
8巻70話のSBS

「どんぶり」や「大仏」説もあったんですね。笑

「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」「オールブルー」に続く、古くからの謎の1つが「〝D〟って何!?」です。

「半月」の〝D〟説

この考察の実現度

★★★★☆

この考察の根拠

  • ①:ワンピースと月は多くの接点がある
  • ②:Dの一族に巨人がいる事も納得
  • ③:Dの意志と呼ばれる理由も納得
  • ④:Dが大物ばかりなのも納得

この考察への反論

  • ①:カルガラやDr.ベガパンクもD?
  • ②:キングもD?

一番有名な説が「半月」の〝D〟です。

ワンピースの世界がある星は「地球」とは明言されておらず「青色の星」との事です(49巻472話 扉絵「エネルのスペース大作戦Vol.36」)。

オハラ図書館には「地球儀(青色の星儀?)」のようなものがあり、最低でも6つの衛星が確認できます(41巻392話)。その内の1つが「月」なんですね。

※衛生が1つしかない地球の方が珍しく、「土星」の周りには85個ほど確認できるそうです。

ワンピースで「月」と言えば、真っ先に思い浮かぶのが、扉絵「エネルのスペース大作戦」です。

概要

月の地下には都市があり、電気で動く兵士がおり、壁画によって翼を持った〝月の人〟が資源不足で青色の星へ飛んだ歴史が明かされました。

〝月の人〟が青色の星へ飛んだ「その後のエピソード」が本編(過去編)で描かれるのは間違いないでしょう。

普通「月」と言えば「満月」か「三日月」を想像しますよね?しかし、ワンピースの作中では「半月」もよく描かれるんです。

半月が描かれたシーン

  • ココヤシ村での宴(11巻95話)
  • ウイスキーピークでの宴(12巻107話)
  • アラバスタでの宴前(23巻212話)
  • 空島でのキャンプファイヤー(27巻253話)

麦わらの一味の航海は何日経過しているか、も考えて描かれているはずなので「日付と月の満ち欠け」を調べてみました。

半月が見られるのは「3〜4日」ほど、約14日ほど空いて、また「3〜4日」今度は逆の半月が見られます。

日付と月の満ち欠け

  • 2月14日:ココヤシ村での宴
  • 2月19日(5日後):ウイスキーピークでの宴
  • 3月3日(12〜3日後):アラバスタでの宴前
  • 3月9日(6日後):空島でのキャンプファイヤー

微妙なところですが、地球における月の満ち欠けと大差はないようです(ここまで考えられてるのスゴい・・・)。

話が逸れましたが、なぜ〝D〟が「半月」なのか。

それは「月の人」と「青色の星の人」のハーフだから「半月」、〝Dの一族〟とは「月の人」と「青色の星の人」の混血だったのです!

ちょうど空白の100年の頃、青色の星へ降り立った「月の人々」は「青色の星の人々」と結ばれ、ハーフ(子供)が誕生したのではないでしょうか。

そう仮定すれば〝Dの一族〟に「巨人族」がいる事も納得できます(交配の謎は残りますが)。

また、現代を生きる〝D〟はハーフではないので、〝Dの意志〟と表現されているのかも知れません。

尾田先生の敬愛する鳥山明先生の「ドラゴンボール」の主人公「孫悟空」は地球人ではなく、戦闘民族・サイヤ人(カカロット)でした。

そして地球人・チチとの間に誕生した地球人とサイヤ人のハーフ(混血)である「孫悟飯」は生まれながらに驚異的な潜在能力を秘めていました。

そう考えると〝Dの一族〟に「大物」が多い事も納得できますよね。

また、31巻292話のサブタイトルも気になります。

〝あふことは片われ月の雲隠れ〟

400年前、ジャヤの半分が「突き上げる海流(ノックアップストリーム)」で空島「スカイピア」に飛ばされた事で、再会を果たせないまま死んだ「カルガラとモンブラン・ノーランド」を想い謳われた歌ですが、

逆に、月から異星に降り立ち、争いが起こり敗れ、死んでいった人々(純血)が、残した子供達(混血)を想い謳われた歌と考えると・・・シャンディアの運命と重なって、何だか切ないですよね(すべて妄想)。

元ネタ:柿本人麿の和歌〝逢ふことは片割れ月の雲隠れおぼろけにやは人の恋しき〟
訳:半月が雲に隠れたように会いたい人とは会えない、ああ会いたい

極めつけは、27巻の表紙です。ルフィが翼をつけて、ウインクしています。「翼は月の人、ウインクはハーフ」を示唆しているのでしょうか。

「ワンピースと月」に関する謎をまとめておきます。

ワンピースと月

  • 多数確認されている翼を持った人(装飾品ふくむ)
  • 空島の住人と月の人の似た装飾(文化)
  • 空島「ビルカ」と月の都市「ビルカ」が同じ名前
  • スペーシー中尉がツキミ博士によって造られた「カラクリ島」とDr.ベガパンクの生まれた未来国バルジモア「からくり島」
  • 「スペーシー中尉(ロボット)」と電気で動く「月の兵士」が瓜二つ
  • ミンク族は満月を見ると「月の獅子(スーロン)」化する
  • ワノ国の「光月家」「霜月家」「雨月家」「天月家」「風月家」(裏切りの「黒炭家」だけ月が入っていない)
  • 子供の頃「三日月」の下で泣いているティーチ(63巻618話のSBS)

月の人が「ジャヤ」や「空島」にその文化(装飾)を、「からくり島」にその技術を伝えた事が推測できますね。

ただそう仮定すると、ジャヤやビルカ、からくり島の子孫たちの中にも(発覚していないだけで)多くの「Dの意志」がいる事になりますよね?

「ある巨大な王国」だけに留まらなそうな所が懸念点ではあります。

また、発火する種族「ルナーリア族」である事が判明したキングも「月」と関係ありそうです。

ルナーリアとは

イタリア語で「Lunaria」はムーンストーンという意味。
ムーンストーン → 月の石 → 月の意志?

マルコと白ひげの会話によると、天竜人(19の家族)が聖地マリージョアに移住するずっと前にも「神の国」があり、そこにルナーリア族は住んでいたようです。

101巻1022話

聞いた事あるぞ… 昔々…… 赤い壁のその上に……〝発火〟する種族が住んでいました……
〝火災〟の〝キング〟か…… まさかその…
マルコ

101巻1023話

〝赤い土の大陸(レッドライン)〟の上はマリージョアだろうよい
マルコ

いやあそのずっと昔だ… あの上には「神の国」があったらしいぜ………!!
エドワード・ニューゲート

ルナーリア族を「月の人」と仮定して、ストレートに読み解くと、こんな仮説が成り立ちます。

ある仮説

  • ①:月からルナーリア族がレッドラインに降り立ち「神の国」を作る
  • ②:連合国(現在の世界政府)によって滅びる
  • ③:天竜人(19の家族)が跡地に移住し、聖地マリージョアを作る
  • ④:ルナーリア族の生き残りがキング

「神の国 = ある巨大な王国」で、「ルナーリア族 = Dの一族」って事になります。

しかし、そもそもエネルが見つけた「月の壁画」にキングのような「黒い翼」の人物は描かれていませんでした。それに、ルナーリア族を描くなら「発火」してる様子でしょう。

壁画に描かれた翼を持った月の人(L → R)

  • ①:「コニス」などスカイピア系
  • ②:?
  • ③:「酋長」などシャンディア系

資源不足で青色の星に飛んだ「翼を持った月の人」の中に、ルナーリア族はいなさそうなので、その名前だけで「月の人」とはまだ断定できません(キングが黒染めしてなければ)。

「笑う口」の〝D〟説

この考察の実現度

★★☆☆☆

この考察の根拠

  • ①:Dは死ぬ時に笑う場合が多い
  • ②:Dは血縁とは限らない
  • ③:Dと笑顔は関係ありそう

この考察への反論

  • ①:ティーチは命乞いする系のD

「Dは死ぬ時に笑う」。ローグタウンでバギーに処刑されそうになったルフィが死を覚悟した時に、ロジャーのように笑った事で注目され、サウロとエースで確信に変わった感もありますね。

死ぬ時に笑ったD

  • ゴール・D・ロジャー(1巻1話)
  • (死んでないけど)モンキー・D・ルフィ(11巻99話)
  • ハグワール・D・サウロ(41巻397話)
  • ポートガス・D・エース(59巻574話)

しかし、59巻576話で白ひげに殺されそうになったティーチは、笑うどころか命乞いをしていました。

ロジャーから「〝D〟とは何なのか」聞かされていた白ひげは、そんなティーチにこう言っています。

お前じゃねェんだ……… ロジャーが待ってる男は…少なくともティーチ お前じゃねェ…
エドワード・ニューゲート(白ひげ)

続けて、こうも言っています(ティーチ、ショックだったろうな。笑)。

ロジャーの意志を継ぐ者達がいる様に いずれエースの意志を継ぐ者も現れる… 〝血縁〟を絶てど あいつらの炎が消える事はねェ…
そうやって遠い昔から脈々と受け継がれてきた………!!
エドワード・ニューゲート(白ひげ)

つまり、ロジャーが待ってる〝D〟は命乞いなんてする奴じゃない。〝D〟は「血縁」とは限らない。とも取れますよね。

同時に「半月の〝D〟説」も崩れてしまった感がありますが、少なくとも「笑う口の〝D〟」ではなさそうです。

死ぬ時に笑うのは「残した人達を心配させないため」、もしくは「(心残りはあれど)くいのない人生を送れた証拠」ではないでしょうか。

死ぬ時に笑ったキャラ

  • ベルメール(9巻78話)
  • Dr.ヒルルク(16巻145話)
  • コラソン/ドンキホーテ・ロシナンテ(77巻767話)
  • 光月おでん(96巻972話)

とはいえ、最後の島「ラフテル(Laugh Tale)」は〝莫大な宝〟を前にロジャーが笑った事から、自ら「笑い話(Laugh Tale)」と名付けた島です。

「Dと笑顔」に何らかの関係はありそうです。

「頭文字」の〝D〟説

この考察の実現度

★☆☆☆☆

この考察の根拠

  • ①:頭文字だと考えるのが普通

この考察への反論

  • ①:なんで英語に変換するん?

最後は、〝D〟は何かしらのイニシャル(頭文字)ではないか?という説です。そう考えるのが普通ですよね。

頭文字の候補

  • ①:Dawn(夜明け)
  • ②:Devil・Demon(悪魔)
  • ③:Dream or Destiny(夢か運命か)

1つ目は「Dawn(夜明け)」の〝D〟です。

ワンピースにおいて「ドーン!」は〝お決まりの効果音〟ですが、重要な言葉でもあるんです。

サブタイトル

  • 1話:ROMANCE DAWN ―冒険の夜明け―
  • 601話:ROMANCE DAWN for the new world ー新しい世界への冒険の夜明けー

ワンピースの記念すべき第1話のサブタイトルは「ROMANCE DAWN ―冒険の夜明け―」。

大きな挫折を経験したルフィが2年後に改めて「海賊王になる!!」と誓った601話が「ROMANCE DAWN for the new world ー新しい世界への冒険の夜明けー」。

そして、世界の秘密を知った光月家とミンク族は数百年間「世界を夜明けへと導く者達」を待っていました。「Dawn(夜明け)」が重要なキーワードである事は明らかです。

また、「ある巨大な王国」の名が「ドーン」ではないか?とも言われています。

その脅威が何なのかは解き明かさねば わからんが全ての鍵をにぎる かつて栄えた その王国の名は(ドォン!!)
クローバー(41巻395話)

銃声によって明らかにされませんでしたが、この「ドォン」という銃声がそのまま「名前」ではないか?という事です。面白いですよね。

尾田先生の仕掛けそうなギャグにも見えますが、Dの一族が「DAWN王国」の末裔なら、イニシャルでもおかしくないハズ。

しかし、反論もあります。ルフィの育った「フーシャ村」のある島が「ドーン島」という名前である事が60巻589話で明かされました。

かつては強大な力を誇った様だが その国の情報は執拗なまでに かき消されておる
クローバー

かつて「ドーン」という名の王国があったとしたら、それは「ドーン島」にあったはずです。

だったら島の名前も変えますよね?800年前に。執拗なまでにかき消してるんだから。

2つ目は「Devil・Demon(悪魔)」の〝D〟です。悪魔の実という位ですから「悪魔」の概念はあるわけです。

悪魔とは「神の敵対者」、つまり「天竜人の敵対者(= ある巨大な王国)」となって辻褄も合います。

しかし、そう仮定すると空白の100年の争いに勝利し、後に自らを「神」とした天竜人が、敵対者にわざわざ〝D(悪魔)〟と名付けて、その意志を繋いだ事になってしまいます。

ある巨大な王国が「お前達が神と名乗るなら、私達は悪魔で構わない!!」と皮肉を込めて言ったのなら話は別ですが。

しかし、滅ぼされた「ある巨大な王国」が〝悪〟の可能性も0ではないんですけどね、0かな。

3つ目は「Dream or Destiny(夢か運命か)」の〝D〟です。これはルフィの故郷「フーシャ村」の村長ウープ・スラップの意味深なセリフからです(11巻96話)。

………〝夢〟か〝運命〟か…………
ウープ・スラップ

ウープ・スラップが何かを知っているとしたら「ドーン島」だからなのか。それとも父親が「世界最悪の犯罪者」と知っているから言っただけなのか。

海外では「ウープ・スラップ = ロジャー説」があるとか。理由は「鼻が似てるから」だそうです。似てるかな?(身長めちゃくちゃ縮んでるし。笑)

77巻764話では元天竜人のドンキホーテ・ロシナンテ(コラソン)がローにこう言っています。

隠し名〝D〟…!!間違いない お前は宿命の種族〝Dの一族〟だ……!!
コラソン(ドンキホーテ・ロシナンテ)

元天竜人なので説得力がありますよね。

とはいえ、ワンピースの世界は基本的に1つの言語で統一されています。

「悪魔の実」と呼ばれている以上、「悪魔はあくまで悪魔」であって「Devil・Demon」と英語に変換するのは少し違和感があるんですよね。

なので「イニシャル(頭文字)」説全般に対して懐疑的であります。

あなたは「何の〝D〟」だと思いますか?(まさかの問いかけでフィニッシュ)

まとめ

本記事は、2021年4月に執筆した以下の記事から「Dの一族(意志)」について抜粋し、加筆・再構築したものです。他にも「ワンピース考察」が読みたい方は以下をどうぞ。

人気記事FODプレミアムに無料で登録する全手順を12枚の画像で解説!

人気記事【ワンピース】ファンブック(関連書籍)公式305冊まとめ

人気記事【ワンピース】に関する記事一覧【ONE PIECE最新まとめ】

-ONE PIECE
-

© 2021 ブログの神様|THE GOD OF BLOG