ONE PIECE

【ワンピース考察】ロックスは黒ひげの中にいる「もう1人の人格」説

2022年5月20日

【ワンピース考察】ロックスは黒ひげの中にいる「もう1人の人格」説
考える人

ロックスって出てくるの?

黒ひげ(ティーチ)との関係は?

こういった要望に応える記事を用意しました!

本記事の内容

  • まとめ:ロックス・D・ジーベックとは
  • 考察:ロックスはティーチの中にいる「もう1人の人格」説
    • ロックスは「ヤミヤミの能力者」説
    • 最終決戦は覇気(実力) vs. 悪魔の実の能力(ファンタジー)になる説
    • ヤミヤミの覚醒によってルフィは非能力者になる説
    • 非能力者のシャンクスはティーチに敗れる説
    • 最終決戦はルフィ&コビー vs. ティーチ in 海賊島ハチノスになる説

本記事は、ロックス・D・ジーベックについて判明している事実と謎をまとめつつ、ロックスの能力やティーチとの関係、『ONE PIECE』の最終決戦にまで考察したものです。

また、当ブログをパクった動画やブログを見かけた方は「CONTACT」か「Twitter」までご連絡いただけると嬉しいです🙇‍♂️

【ワンピースまとめ】ロックス・D・ジーベックとは

95巻957話

95巻957話

ロックス(海賊団)について判明している事実と謎は次のとおりです。

ロックス(海賊団)とは

  • ロジャーの(40年)前は間違いなくロックスの時代だった(90巻907話)
  • ロックスの名は海兵さえ知らない(95巻957話)
  • ロックス海賊団は海賊島ハチノスで1つの儲け話の為にかき集められた個性の集団
  • 船内でも仲間殺しが絶えない凶暴な一味
  • ロックスの野望は「世界の王」
  • テロ組織のように世界政府に牙を剥き、もみ消された事件が多い
  • 38年前、ガープとロジャーによってゴッドバレーで壊滅した
  • ロックスはロジャーにとって最初にして最強の敵
  • 本名はロックス・D・ジーベック
  • すでにこの世にはいない

ガープによって初めて「その名前」が披露され、センゴクによって「その素性」が明らかになっています。

95巻957話

95巻957話

そんなロックス率いる個性の集団「ロックス海賊団のメンバー」は次のとおりです。

ロックス海賊団

  • 船長:ロックス・D・ジーベック(死亡)
  • エドワード・ニューゲート(白ひげ/死亡)
  • シャーロット・リンリン(ビッグ・マム)
  • 見習い:カイドウ
  • シキ(金獅子)
  • キャプテン・ジョン(死亡)
  • 銀斧(?)
  • 王直(?)

後の四皇を3人も輩出しているんですよね。とはいえ、ほぼ「死亡 or 拿捕」されています。ワノ国が終わる頃には「カイドウとビッグ・マム」も拿捕されるかもしれませんからね。

また、他にも「ロックス海賊団のメンバー」候補がいます。彼女たちは同時に「銀斧と王直」候補でもあります。

ロックス海賊団?

  • シャクヤク(シャッキー)
  • ミス・バッキン(自称・白ひげの愛人)
  • 黒炭ひぐらし

シャクヤクとバッキンは、それぞれ台詞によって「ゴッドバレー事件」との関連が匂わされています。

51巻498話

(前略)昔 ガープに追いかけられた事があるわ
シャクヤク

シャッキーは昔 海賊やってたんだ
はっちゃん

もう40年前に足を洗ったけどね
シャクヤク

シャッキーは昔、ガープに追いかけられた事がある元海賊です。シャッキーといえば「アマゾン・リリーの先々代皇帝説」が有力ですよね。

実在する〝王直〟という人物は、中国の海賊でした。アマゾン・リリーは中国がモデルですよね(55巻535話SBS)。「王直の〝王〟はアマゾン・リリーの皇帝」を表しているのかもしれません。

アマゾン・リリー(女ヶ島)

アマゾン・リリー(女ヶ島)

懸空寺(中国)

懸空寺(中国)

ワンピースのキャラや場所のモデル(元ネタ)を「500枚以上の画像」で徹底比較した記事は以下をどうぞ。

90巻909話

ウィーブルの母親バッキンは元海賊だ 三十何年前か…40年近く前にオヤジと同じ船に乗ってはいた筈だ…!!
マルコ

ウィーブルの母で(白ひげは未婚なのに)自称・白ひげの愛人ことミス・バッキンも元海賊です。白ひげと同じ船に乗っていたのは確定と言っていいでしょう。

現在は身長が68cmしか無いおばあちゃんですが、若い頃は「白ひげ好みの金髪美女」だったのかもしれません。

若い頃のバッキン?

若い頃のバッキン?

若い頃のシキ?

若い頃のシキ?

ひぐらしがオロチに化けて見せた「金髪美女」と「眉毛が特徴的な男」は、それぞれ「若い頃のバッキン」と「若い頃のシキ」ではないでしょうか。(96巻965話)。

触れる距離(関係)にいたという事は、同じ船に乗っていた事になりますからね。

「銀斧と王直」と呼ばれていたかは別ですが、彼女たちは全員ロックス海賊団のメンバーだった可能性が高いです。

実在した「王直」のエピソードは以下をどうぞ(スーパーカミキカンデとのコラボ動画もあります)。

では、そんな凶暴な一味の船長「ロックス・D・ジーベック」の考察を始めます(`・ω・´)ゞ

次のページへ >

-ONE PIECE
-,

© 2021 ブログの神様|THE GOD OF BLOG